岩木山 快晴の大黒沢

投稿日: 2014年4月14日 11:13

スタイル: スキー,積雪期

提出者: しゅん

出発日: 2014年4月13日

帰着日: 2014年4月13日

同行者: S+1、Y

tmp_imgresizeCAPW3T3W

去年の反省を踏まえ、今回はガッチリとアイゼンとピッケル持参で臨みましたが、

巖鬼山までは何とかシールで登りきる事ができました。

 

ヘロヘロになりながら巖鬼山までたどり着き、昼食後は体力も何とか復活したので荷物をデポし、アイゼンピッケルで山頂まで往復1時間の散歩♪

あまりにも天気が良すぎ、遠くは霞んでしまっていましたが、白神の美しい山脈や八甲田を見渡す事ができました。

 

デポ地まで戻り、滑走準備後に今山行のメインイベントである大黒沢の滑走へと。

下から見た感じではテカテカに凍っているように見えましたが、滑り出すと何とか許容範囲!

大黒沢上部はカリカリ(何とかエッジは効く程度)、中部は弱めのモナカ、下部はシャーベット。

雲一つない快晴微風の大黒沢大斜面を三人の雄叫びが響き渡りました!

 

10分程で大斜面の滑走を終わらせ、樹林内の沢に入ると日が当たっている部分では「妖怪イタツカミ」が多発でしたが(笑)、それほど苦労する事もなく下山する事ができました。

 

そろそろ沢の滝も出てきそうな気配ですので、これから行く方は少し注意してください。

 

07:15 弥生登山口付近の駐車スペース 出発
12:10 巖鬼山
昼食・休憩
12:50 荷物をデポして山頂に出発
13:20 岩木山山頂
13:45 巖鬼山にて滑走準備
14:00 大黒沢より滑走開始
14:50 駐車スペース 到着

daikokuzawa

 

もっと多くの画像はコチラの方でどうぞ↓

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-428258.html

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

  • カテゴリー

  • アーカイブ