安比から網張まで 冬季裏岩手縦走

投稿日: 2016年3月29日 11:27

スタイル: スキー,積雪期,縦走,雪山登山

提出者: しゅん

出発日: 2016年3月25日

帰着日: 2016年3月27日

同行者: komadori

 

 

二人で二泊三日の裏岩手縦走に行ってきました。

予想以上の積雪があり、最終日の三ツ石山荘までは終始ラッセルが続き、歩きごたえがあった山行となりました。

初日は陵雲荘に泊まる予定でしたが、着く前に日が暮れてしまい、事もあろうかその時点で現在位置をロストし、しばし歩いた後にテン泊に切換えました。

一夜明け、八幡沼の対岸に陵雲荘が見えていたのには二人そろって「やっぱりねぇ~」と笑ってしまいましたが、少し無理をさせてしまったと反省。。。。。m(_ _)m

ただ、帰ってきてからこの時に歩いた軌跡を見ると、雪でヘッデンの明かりが拡散され、見通しが悪い中でもコンパス通りの角度で二度歩き通す事ができていたようで、それによって現在位置を一回ロストしたにもかかわらず、目の前に陵雲荘を見ることができていたのがわかりました。

これは、これまで皆さんに鍛えられたコンパスウォークの成果が表れた事だと思います。

この事に今後溺れるつもりはありませんが、指導していただいている皆様に感謝感謝!で、本当にありがたく思います。

二日目からは何とか予定通りに進む事ができ、人の数より多く見かける動物に心を和ませられながら裏岩手の自然を満喫しました。

ただ、最終日が天気が良すぎ、今の顔面は激しくボロボロになってしまっていて、日焼け止めを忘れたのを悔やんでいます(^^ゞ

皆さんも装備品には注意しましょうね。

 

記録はヤマレコの方にアップしました。

山スキーで裏岩手大縦走(安比~八幡沼~大深~三ツ石~網張)

 

tmp_imgresize1tmp_imgresize2tmp_imgresize (1)tmp_imgresize3tmp_imgresize

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

コメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ