北八甲田・お花見

投稿日: 2017年6月18日 11:55

スタイル: 無雪期

提出者: narita-tooru

出発日: 2017年6月17日

帰着日: 2017年6月17日

同行者: 山崎、泉澤さん

酸ヶ湯6:37~下毛無岱7:40=8:00~上毛無岱8:40=50~宮様分岐9:00~赤倉・ロープウエー分岐10:05=15~深澤みちのく温泉口分岐11:20~祠11:47~井戸岳12:02~大岳避難小屋前12:37=13:20~大岳13:46=50~仙人岱避難小屋14:55~酸ヶ湯16:45

* お花に詳しい山崎さんに同行して戴き、お山の花を鑑賞してきました。

湯坂をやっとこさ登ると歩道の傍には、お花が次々に現れて目を楽しませてくれました。オオカメノキ、ムラサキヤシオツツジ、ミズバショウ、オオバキスミレ、ショウジョウバカマ、下毛無岱に登るとチングルマ、ウラジロヨウラクツツジ、ワタスゲ、イワカガミ、ミヅガシワ、ミヤマシキミ、休憩所で一休み。ガスが衣服を濡らすので、雨具の上を着る。コヨウラクツツジ、イワナシの実、ミネザクラ、上毛無岱休憩所から宮様コースに入り、イワナシの花、ミヤマスミレ、ツバメオモト、ミツバオウレン、ウスバスミレ、赤倉岳への歩道に入ると、ガスも晴れて雨具を脱ぐ。トドマツの倒木が歩道をふさいでいたので、三人で除去する。後ろから来た女性が拍手をしてくれた。タケシマラン、ベニバナイチゴ、イワウメ、コケモモ、ヒメイチゲ、祠を過ぎると、ミネズオウ、井戸岳でミヤマキンバイ、コメバツガザクラ、大岳を越えて仙人岱避難小屋へ寄る。外国人ツアー一行が宿泊するべく陣取っていた。地獄湯ノ沢で、イオウハナゴケ、ツマトリソウ、ゴゼンタチバナを見る。お花の観賞でゆっくりと歩いたのは久しぶり。今日は、外国人、県外の登山者が多いように感じました。

コメントを残す

  • カテゴリー

  • アーカイブ