田茂泡岳へ

投稿日: 2018年2月11日 23:22

スタイル: 積雪期

提出者: nitadori

出発日: 2018年2月11日

帰着日: 2018年2月11日

同行者: なし

所有していた中古のテレマークスキーとジルブレッタのスキーを売り、新たなテレマークスキーを

購入、早々に使いたく八甲田パークスキー場からダイレクトコース沿いに登ってみました。

今シーズン田茂泡岳へ登るのは4回目です。

出発時はほとんど風がなく暖かい感じでした。

ゲレンデでは荻野目洋子のダンシングヒーローが響き渡り朝からノリノリです(^_^)v 確か自分が20代の頃にはやった歌ですね!

初っぱなから登りが続き少し登っただけで心臓がドクドクです、いきなり歩いたので当たり前の事

ですが!

リフト降り場~ブナの樹林帯も暖かく背中に汗をかき高度を上げて行きましたが標高1100m

付近から強風とガスで視界は15mほどでした、山頂付近では更に風が強く背中の汗が冷えてしまいました。

あまりにも寒く山頂到着後、山頂駅で20分ほど暖をとってから強風とガスの中を滑り降りました。

 

*新品のシールは滑りが良いのだろうと思いシールWAX塗らないで登りました、緩斜面や平地はスキーを滑らすように進むように

していますが滑りが良くなかった感じです、まだ新しいので馴染んでいないのもあると思います。

(ポモカCLIMB .PRO.GLIDE )

自分では前に出した足に骨盤を乗せる感じで登りました。シールWAX塗ってみます。

*身体に汗をかいたのは服装・自分の行動によるものだと思います、改善しないと。

*テレマークはまだ初心者ですが、今後たがじょのベテランテレマーカーの方々のご指導お願い出来ればと思います。

 

9:00ゲレンデ-9:35リフト降り場-10:52田茂泡岳山頂(山頂駅で暖とる)11:15頃スキー滑降-11:40頃下山

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

コメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ