姫神山 一本杉コース

投稿日: 2019年10月31日 17:44

スタイル:

提出者: natyuraryburaun5

出発日: 2019年10月31日

帰着日: 2019年10月31日

同行者: 単独

どこから見てもピラミッド状のきれいな容姿の山。前から行ってみたかった姫神山へ。

一本杉登山口の道標があり杉林の中に入って行く。すぐに一本杉の看板。周囲の杉と比べてひときわ太い杉がある。歩き初めで大汗かいて、やや湿った落ち葉を踏みながら登っていく。尾根に乗ったと思ったらもう五合目だ。地形図のコンタ730。あとは尾根上を登っていく。コンタ900で方角を変える。少し風が出てきた。畳岩のような岩が点在し、山頂直下で道が分かれているようだ。左を選ぶと、薬師神社を経てすぐ山頂。女性が1人、なんか叫んでいた。そして両手を合わせて拝んでいた。てっぺんからまず目に入るのが風力発電の風車。岩手山は南側から山頂部に雲をかぶっていた。南風が冷たく、寒い。岩陰に隠れておにぎりやバナナを食う。寒さに耐えられず合羽の上を着る。いろんな方向から自撮りしているとこわ坂コース、城内コースから登山者が次々と登ってきた。寒いのでみんなすぐ降りて行った。おばちゃん二人に写真を撮ってもらった。鼻汁が流れてきたので下山とする。上がってくる登山者がいっぱいだ。滑らないように注意しながら下って駐車場へ無事到着。

IMGP5911_LIbc

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

  • カテゴリー

  • アーカイブ