早月尾根ー剱岳

投稿日: 2021年11月23日 22:24

スタイル: 雪山登山

提出者: morikazu

出発日: 2021年11月20日

帰着日: 2021年11月21日

同行者: O、K、A、S 

【11月20日】 快晴ーガスー快晴
馬場島EL760(7:40)ー早月小屋EL2220(12:45-13:15)-EL2600ビバーク(14:55)

 

ぜんぜん山を歩いていなくて、今シーズン初の雪山。こないだ雪山装備をしまったと思ったけど、もうシーズンスタートか。1年早いなと思ってしまう。登れるのだろうかと心配だが、お天気よさそうなので頑張ることにする。

 

案の定、EL2100くらいから左太腿が痙攣してしまい、だましだましゆっくり歩いて早月小屋に到着。テント4,5張あり。そうだよね。普通はここでテント張るよね。自分もここにテントでいいんだけどなあ。でも、みんな進む気満々なので、アイゼンをつけて進む。

暖かくてウールの薄いシャツ1枚でいても寒くない。雪もしまっていてとても歩きやすい。2年前は雪の状態が悪くて歩きにくく、時間がかかった。

 

1か月前、ドカ雪が降った翌日、Oさんが単独日帰りで早月尾根に行ったそうだ。腰ラッセルを他2パーティと交代しながら進んだそうだが、EL2700くらいで時間切れとなり、下山してきたとのこと。それを聞いて、今日はトレースがありラッキーだなあと思いながら、登る。

 

EL2400くらいから雲海の上に飛び出し、絶景が広がっていた。あー、テント担いできてよかった!とみんな笑顔。今回は2張なので無理をせず、EL2600の広くて快適なビバーク地にテントを張ることにした。立山と大日岳が目の前に見え、なかなかのロケーション。そのうえ満月。月明りで小窓尾根の稜線が暗闇に浮かび上がって、かっこいい。来てよかった。

 

【11月21日】 曇り
EL2600BC(5:07)ー山頂(6:40-7:10)-EL2600BC(8:10ー8:40)ー早月小屋(9:40ー9:50)ー馬場島(12:40)

 

ご来光に間に合うように4:30に出発予定だったが、寝過ごしてしまい、ちょっと遅れてスタート。積雪多いのかと思ったけど、2年前より少ないかも。フィックスロープや鎖、懸垂のハンガーもしっかり出ていた。
雪質いいので、けっこう早く山頂に着いた。ご来光にギリギリ間に合った。
あー。今年も来たー!雪の剱。これが今年の剱初詣。今年は剱に1回も来てなかったなあ。槍穂、後立山、富士山、影剱。美しかった。

 

下山、獅子頭のルンゼは懸垂せずにクライムダウンでOKだった。ぞくぞく早月小屋からのパーティが上がってくる。

 

今シーズン、また頑張るかー。寒くて泣きたくなるけど。。。

下山後、アルプスの湯に入って、お寿司食べて、満足して帰路へ。

 

昨日と今日は、久しぶりにものすごい筋肉痛で体がガキガキ。いいアイゼントレだった。

 

??????????????????????????????? ????????????????????????????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ??????????????????????????????? ???????????????????????????????

 

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

コメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ