錫杖岳 3ルンゼ

投稿日: 2022年3月9日 23:06

スタイル: クライミング,積雪期

提出者: morikazu

出発日: 2022年2月26日

帰着日: 2022年2月26日

同行者: O、K、S、R

【2月26日】 晴れ

駐車場6:05-3ルンゼ取付9:00ー登攀開始9:45ー稜線16:00ーグラスホッパーー懸垂下降17:00ー取付18:00~18:30ー駐車場20:30

 

3ルンゼから継続してグラスホッパーという氷壁を登る計画。今年は雪が多いので、3ルンゼはほぼ歩きで簡単だよ。。。とOさんが言うので、そうなのかと鵜呑みにして行く。
数日前に大雪が降ったようだが、今日は4月中旬の陽気で、前からはもちろん、左右からも塵雪崩が次々とやってくる。地響きがして身構えると、隣の2ルンゼのほうがもっとすごい雪崩。アプローチのトレースもデブリで消えていく。
雪が緩んで、足場は悪くなるし、岩がむき出しでハングになるし、水が滴ってシャワーだし、ベルグラも薄くなってほとんどドライだし。。。4パーティ取り付いたが、先行パーティも手こずっていて渋滞。たったの4ピッチだったが、結局稜線に着いたのは16時。
せめてグラスホッパーがどうなってるか(氷は繋がってる?発達してる?)見たいということで、ラッセルしてさらに登る。Oさんだけが以前登ったことがあるとのこと。その時はとても発達していてバーチカル、圧倒されたそうだが、今回は期待も虚しくあまり発達していなかった。あと2ピッチだが、時間も時間だし下りることに。
グラスホッパーを見れたのはよかったが、懸垂しようにも支点を取ることができず、クライムダウンも大変だった。
ルンゼに戻ってきてからヘッデン点けて懸垂下降。自分的には3ルンゼも初めてだったので、グラスホッパー登れなくてもおなかいっぱいだった。

3ルンゼ、錫杖の中では入門ルートだけど、見た目よりも難しかった。今回はコンディション悪かった。いつか継続して、グラスホッパー登ってみたい。

 

 

????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????10

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

  • カテゴリー

  • アーカイブ