なんちゃって沢登り

投稿日: 2022年6月22日 16:17

スタイル: 沢登り

提出者: nishikawa

出発日: 2022年6月22日

帰着日: 2022年6月22日

同行者: 妻

シーズン初、というか青森初の沢登り

まずは雰囲気を知るために偵察を兼ねて

猿倉温泉スタートゴールで矢櫃萢まで行って来ようと

6BAB8820-78DE-48E6-A316-AD69EC99415F 47E1F2B1-259E-4E12-A31E-157046AC020F CECAA26C-004D-47F1-800B-42829C979ED4

教えていただいた公衆便所奥のスペースに駐車させていただき

少し登山道を進んだ辺りで標識のところから入渓

A11818FD-057F-4FE2-AEEE-35900B2DCE2F 732DFD16-3DC6-457F-B2E4-F2A86483091B

(写真は一昨日石倉岳の帰りに下見の際に写したもの)

 

沢の渓相としては、思った程ヤブが被って無くてラッキィでした

歩き易い!

4A5017EC-C205-4AFB-89F3-92551654E6F8

お花を撮影したり

5E019054-4209-4BAE-88B3-C34B882E4DE6 12C53504-6E8B-4533-A0B1-5182E7564F28 D04410D7-1596-488D-86CD-7E12F4265BD8

魚も居ました

6D443C8C-B8AE-402F-984A-96193C5CF96D

途中から段差も出てきたり、脇に雪が残っていたり

4F6A8D5D-1547-48C0-9678-20C981FD74D9 F8234041-2CD1-41E9-BA07-A4DBF87AD684

両岸が立って来たと思ったら、スノーブリッジが行く手に現れました

58E692E7-7351-4793-BDF3-6916BC60589D 25122417-8A01-4D5C-A13E-D239A3277181

 

雪渓の向こうに下りようとして

クライムダウンの体制で後ろ向きになって

雪に枝を刺して手がかりにしようと、雪を叩いたところ

 

ドーン!と大きな音を立ててスノーブリッジが崩れました

68671833-0D3B-4A94-9E5E-7F9DE047D4AE 8AB6FDE2-B704-439B-B731-9BD9ABB75C67

下をくぐってたらアウトでした

上流にはまだ似たようなスノーブリッジが見えたので

今回はここで引き返すことにしました

 

帰りは途中から濃いヤブを堪能すべく

ヤブ漕ぎをして登山道まで出てみました

途中タケノコを採りながら^^

100BFC51-5371-4CBE-9354-71858FC1D2BF  83879A25-D654-4BB0-BE26-71E6F45E8562

やはり実際に沢に入ってみて、必要な装備とか気づくことがあったので

次回はそれらを用意してまた来てみたいと思いました

楽しかったです

 

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

コメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ