6月の侍浜

投稿日: 2022年6月11日 18:08

スタイル: クライミング

提出者: nishikawa

出発日: 2022年6月8日

帰着日: 2022年6月11日

同行者: 妻

今回で5度目の侍浜、8日水曜日から北侍浜野営場で焚き火キャンプ3泊してきました。

9日は階上ボルダーに行きましたが、8日、10日、11日と侍浜でクライミングをしてきました。

8日は風が強く、波しぶきがマイナスイオンのように降り注ぎました。

そんな中「東風」11cの核心部を探るべくトップロープでぶら下がりましたが、解決できませんでした。

隣の「ガンダーラ」11cも最後のカンテでゴールを取れずに登れませんでした。

F34612AB-BBCB-4A5C-B7DB-724E105C9582

10日は前日のボルダリング疲れで、まったく登れずカミさんのお手伝い

リードが怖いカミさん用に1つのハンガーから長短2本のヌンチャクをかけて、クリップポイントを倍増

これでランナウトが短くなるので、恐怖心が和らぎます

2AA05C0F-366C-4E48-B7F6-4C34C6124B31 48DF1745-A999-4749-87B7-3CD556CE9C83 C93B43EB-4817-4F0D-B263-956DC15016D1 DCA0FC87-A55B-49D8-8F34-0ABC28C9E8FD

11日は夜中の雨から、朝は霧が出て岩が濡れていました

結局3日間居て、顕著な収穫はありませんでした。

今回は赤沼エリアのボルダーを確認できたこと

階上の奥の院エリアのボルダーを確認できたこと

種差海岸のボルダーを確認(できませんでした)しに行けたこと

8BCD9631-D34D-4EA6-8E3A-FF2FB23E877D 182A89CA-14C9-444A-9F9A-122C6A46CE29

などなどが収穫でしょうかね?

楽しい遠征でした

84ABBE93-E09B-4D84-9C8C-5B333D09FA4F 01545150-5089-4D6A-9B51-F77BAE691840 AAFFDF1B-D4C4-4796-8809-FE6320AAC98A  31B8ED16-CB8D-4658-A8D1-42AD0E775791

 

310B0E6D-291C-455E-A8A9-9AAF85EB708D 918CB758-6B28-4C99-B247-771143AF249D AFEEF2D0-7AAA-4433-A4B6-04F835B9B79C 10F7CF73-24F1-4D4A-A62D-DE95AB670C59

 

各地で梅雨入りの報道がされ始め、クライミングも出来にくくなってきます。

19日開館の盛運輸アリーナが待ち遠しいです。

あとはそろそろ沢登りも視野に入れときます。

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

  • カテゴリー

  • アーカイブ