11月の侍浜

投稿日: 2022年11月6日 11:47

スタイル: クライミング

提出者: nishikawa

出発日: 2022年11月4日

帰着日: 2022年11月16日

同行者: 妻

たかじょ県外会員のA川さん(千葉)からメールをいただき

5日に現地で待ち合わせました

ちょうどM山さんたちも来る予定だということで、合わせました

 

4日、いつものように我々は前乗りで現地入り

途中の八甲田超えでは、路肩に雪が有り

山は真っ白になっていました 汗

00EAD787-9FBD-4A00-B96E-557D5A2A5D33 955DA05F-A962-4D93-987F-9305A21E4459

午後2時半ころ行くと、生憎の小雨がパラつき

曇天で暗くなってきました

 

条件としては、良くないですが

明日は、自分の登りはできないだろうからと

アップで、ヌンチャクをかけて登りました

 

なんか、行けそうな感じがしたので

少し時間を置いて、指を回復させてトライした2便目

ようやく、東風(ヤマセ)11cをRPしました

(519) 侍浜 東風(ヤマセ) 20221104 – YouTube

 

6月に取りついて、なんとか68歳の誕生日までに落としたいと頑張ってきましたが

トップロープ状態での完登はできましたが、リードできませんでした

まぁ年内(今シーズン)に登れたので、良しとしています

 

夜は、いつもの北侍浜野営場(駐車場)

F4066DE1-2C90-4327-B5F6-5EFBDC24095F F67041DC-CACF-48AE-AAA9-6DBA97A6C56E 38B7B6F0-9638-4269-9D26-3945FDC3AAE8 093D2C85-F02D-411E-A457-2A54D0B9D4FB 21367949-1DA9-41C1-B896-AB2936243BEF

 

明けて5日

DBD9F80F-B120-475B-AE63-6754144433EE CDFC7790-1814-4146-B924-14598B5B072B

現地で準備をしていると

元気なM山さんと、栃木から来たお友達2人がやってきました

9時には車のところで待っていると、A川さんがやってきました

 

初めてお会いするA川さんですが

海外旅行を何十回もされた経験をお持ちの方で

前向きな行動力のある方だと思いました

3F8EB12C-7BD0-49CF-B37E-BE9ADD6D4F55 61963ECD-A2DB-4DEE-A6FC-8EC6550B0FA2

この日の岩場は、大賑わいで

三沢の米軍基地の男女パーティや

最後には、おおとりでO谷さんとO橋さんも登場して

F7ACD1F1-FD38-4DDD-83C0-6F48531645ED

みんな仲良く、ワイワイ楽しく登り

最後は、全員で集合写真を撮ったりしました 汗

やはり前の日に登っておいて、良かったと思いました 笑

 

翌日も登って帰ろうと思って、いつもより長く岩場に居ましたが

E9AFA5CE-70F5-439A-94D7-610D4B8A16F8

この日は、カミさんが楽しすぎて?指と腕の調子がおもわしくない、と言うので

次の課題(ガンダーラ)に執着してもいなかったので、それならと帰ることにしました

0F70AE49-83DE-400E-8FF5-754F6C218019 5DB7B255-B3C1-4C71-8B6C-87A0D84F68D9

中2日レストを置いて、火曜日盛運輸ですかね

 

追記:前日に龍泉洞のひょうたんケイブで登って、移動して北侍浜野営場で焚き火キャンプ

51F1C60D-5A47-4024-949A-7A11DBC00C50 F83ACA81-C229-4DDD-B171-7EF1C83FB450

明けて本日(16日)は、海岸を散歩してボルダーを確認しつつ

7268B00D-A903-4B5F-B7AD-279EB5C42493 9853CC7C-E651-4D22-84CA-0F4825DE240B

新しい課題を見つけたりして

2450F344-9411-4864-B88C-AA8C108B866A

これは次回、トップロープをセットして登ってみたいです

他人が作った、既にあるルートももちろん登って楽しいですが

自分で見つけて、ムーブを想像するのも楽しいものです 笑

 

展望台エリアに移動して

まずは、まったり朝食 笑

1D4DC364-9978-4D64-A127-B9316D5700F4 3A20C985-436F-430A-90B5-E6A0428D278F 18D036B8-7A89-4F69-8E75-2A593FF99755 F4705DE9-57F1-49B4-AA84-C873D2B4330F

 

生憎の満潮で、⑳~㉖までの海側のルートの取付きには行けませんでしたが

反対側から回って、確認して来ました

1E603D10-CE4A-4EB6-89CD-E156195FB46A 6FC39DBA-76C8-41F2-BDF3-20C123C3F804 DB4A2BE9-A1F8-4BC1-881A-96D48CC23709

 

展望エリアでは、先日新潟の梅花皮岩でお会いした、宮城のご夫婦と再会しました

北海道から来るお友達と、ここで一緒に登ろうということでした

で、北海道から来たお友達は「東風」にオンサイトトライ

6A5FEA54-F782-49D2-999A-0163FDBA771B 9B51EDE6-E418-497F-A764-5FB79F868E51

アンダーに頭を押し付けて、ノーハンドレスト

結構登れる方のようですが、さすがに初見のオンサイトは難しく

最初の核心の右手を出せませんでした

 

カミさんは、既にRPした課題の復習

よりスムーズに登れるようにと、トップロープでムーブを研究

そのうち雨が降ってきました 汗

 

予定では、今日も泊まって明日も登る予定でしたが

結構酷い雨になったので、予定を変更して帰宅しました

八甲田の峠道は雪でした 汗

 

今回の遠征でスノータイヤに替えていたのが、大正解でした

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを残すにはログインしてください。

コメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ