八ヶ岳の登山者

 八ヶ岳に行って驚いたことは登山者が多いことだ。 金曜日に八ヶ岳山荘から入山して、行者小屋前にテントを張り、赤岳山頂を踏んで、土曜日に下山した。土曜日なので入山者が多いことは予想はしたがその数は簡単に... 続きを読む

冬山五座

二月に谷川岳に登った感想を問われたなら僕は、白毛門から朝日岳、そして新潟県境を経て一ノ倉岳へとつながり、オキノ耳、トマノ耳へと戻ってくる銀稜、さらにはオジカ沢ノ頭、万太郎山方面への従走路がすばらしい展... 続きを読む

岩木山

  登山の目的は①スキー未使用で歩行②雪洞泊。スキー未使用での歩行はラッセルも最高ひざ下くらいでした。2人で交互にラッセルして歩きました。雪洞泊は作成時間約1時間30分。少々時間かかりすぎか。中はでも... 続きを読む

里山のキノコ

キノコの名前は左からタマゴタケ、バカマツタケ、ウラベニホテイシメジ、シラウオタケ、ヤマドリタケで 様々な料理方法で食べられます。美味しさはあなたの腕次第。 今年は豊作の予感がします。クマに注... 続きを読む

今回の北アルプス縦走は、立山室堂をスタートとして新穂高ロープウェイ駅まで61Kmを6泊7日で歩くという壮大な計画。 このロングコースは普通は2コースに分けて歩く人が多いのだが、一挙に歩き通すという最初... 続きを読む

岩木山 新弥生登山道

岩木山の弥生登山道が、いこいの広場から新たに登山道が整備されたという事なので 早速 行ってみました 登山口 7:00~ 三合目旧道合流 7:40 ~ 山頂11:00~11:40 ~ いこいの広場13:... 続きを読む

黄瀬沼・再

猿倉温泉6:06~間道分岐6:41=50~矢櫃橋7:24=35~右カーブ7:55~松次郎清水8:12=20~沼分岐8:53=9:05~沼展望所9:55=10:00~黄瀬沼北端(昼食)11:30=12:... 続きを読む

昔は地元の人達で賑わった里山はフカフカ道でした。双耳峰の山頂で見た南北八甲田は一見の価値ありと評す。 真っ赤に熟した高木はきっとアズキナシだと思う。ニホンツキノワグマの好物で食事中をパチリ。叶わ... 続きを読む

南部赤倉岳

秋晴れの好日。 善男善女6人?、赤沼経由で赤倉岳へ。 すっかり葉が落ち見通しが良くなったブナ原生林をたどり、往復15kほどの長閑な一日。 同行いただいた皆さんに感謝です。 貴重な秋晴れ、柔らかな日差し... 続きを読む

紅葉 折紙山

ピーカンのもとで山頂の標識を修理。気分良く下山。ヤマブシタケ(別称ウサギタケ)、肉厚ナメコを少々。     ... 続きを読む