この話題には 0の返信 、 参加者 1 が含まれます。 最終更新  narita-tooru 3 週, 4 日 前.

Viewing 1 post (of 1 total)
  • #97810

    narita-tooru
    寄稿者

    笠松峠のスキーヤー入口から8:00入山。ボーダー、スキーヤー4人パーテーに追いつくも、登りは苦手なので、明示テープを付けながらトドマツの林の中の雪を辿り、涸沢へ出て、すいれん沼コースを辿り、仙人岱小屋へ10:00。小屋で早めの昼食と休憩後、大岳コース〇93番まで竹竿を回収して戻り、小屋へ18本デポ。辰五郎清水で、登山者6人ほどと会う。小屋を12:30に発ち、水連沼コースの竹竿を回収しながら、来たルートを戻る。硫黄岳には、きれいなシュプールが8本刻まれていました。涸沢から上がり、両手に10本ずつ竹竿を引きずって、藪に悩まされながらも順調に笠松峠に着く14:05。これで、子供ねぶたが一台出来る分量です。
    朝、酸ヶ湯で、カメさんに雪の状態を聞いてよかった。無事回収できました。ありがとう。
    仙人岱避難小屋の便器が、簡易洋式に替えられていました。高校総体登山があるからでしょうか。

Viewing 1 post (of 1 total)

話題に返信するにはログインしてください。