平舘・袴腰岳

P7:40~寺の沢口7:50~赤松峠8:45=55~尾上9:20=30~丸見10:00=05~タケノコ平10:16=27~猿ヶ森11:53=12:07~袴腰岳13:00=15~猿ヶ森13:40=50~... 続きを読む

残雪期がいいのでしょうが、葉っぱが落ちた藪をかき分けていってきました。 黒森の頂上付近の黒く見える部分の正体は、アカミノイヌツゲの群落でした。 3番目の写真の右が雛岳で左が高田大岳です。  ... 続きを読む

昔は地元の人達で賑わった里山はフカフカ道でした。双耳峰の山頂で見た南北八甲田は一見の価値ありと評す。 真っ赤に熟した高木はきっとアズキナシだと思う。ニホンツキノワグマの好物で食事中をパチリ。叶わ... 続きを読む

出湯橋9:03~砂利道横断9:25~分岐右(相撲取り岩往復)10:54=11:05~T字路(昼食)11:15=12:01~右へ~分岐左へ12:03~山頂12:27=13:00~T字路13:13~砂利道... 続きを読む

津軽半島 浜名岳

津軽半島の今別から入る「浜名岳(603m)」に行ってきました。 晩秋のほの温かい日差し、落ちる寸前の紅葉の輝き、きれいでした。   国道339号の道路入り口11:40ー(車)-12:20登山... 続きを読む

南部赤倉岳

秋晴れの好日。 善男善女6人?、赤沼経由で赤倉岳へ。 すっかり葉が落ち見通しが良くなったブナ原生林をたどり、往復15kほどの長閑な一日。 同行いただいた皆さんに感謝です。 貴重な秋晴れ、柔らかな日差し... 続きを読む

みちのく道料金所手前駐車帯6:10~唐川沢コンクリート橋第3 6:41~S57築堰堤6:46=50~古い堰堤7:03~山道7:45~源流サワグルミ大木8:25~東尾根8:37=48~722m9:00~... 続きを読む

紅葉 折紙山

ピーカンのもとで山頂の標識を修理。気分良く下山。ヤマブシタケ(別称ウサギタケ)、肉厚ナメコを少々。     ... 続きを読む

【9.20.日】快晴 数え切れないくらい槍穂へ通うが、9月に行くのは初めて。 相棒の休みが取れず、4連休。遅れを取り戻そうと、上高地から一気に北穂高まで登り上げることにする。横尾のトイレも涸沢のテント... 続きを読む

シルバーウィークを利用して、南アルプスの最奥、赤石岳を目指した 8月末で静岡駅からのバスは終了するので、9月になると南アは静かな登山ができるという これまでの常識を信じて計画を立てたが 今年は5連休で... 続きを読む