去年の反省を踏まえ、今回はガッチリとアイゼンとピッケル持参で臨みましたが、 巖鬼山までは何とかシールで登りきる事ができました。   ヘロヘロになりながら巖鬼山までたどり着き、昼食後は体力も... 続きを読む

乗鞍岳

   山頂に感謝し、標識9番に出会う。                               猿倉岳雪渓の上部は怖かった。 ... 続きを読む

乗鞍岳

酸ヶ湯6:40~赤清水7:09~水道敷7:19=25~荒川・無沢櫛ヶ峰コース△45付近から登る~Iポール8:50=9:10~ウソ駒・□190 9:30~旧県道9:52~乗鞍岳コース△6 10:26~乗... 続きを読む

大黒沢

弥生~巌鬼山~岩木山山頂~大黒沢を行ってきました。 上はガリガリ、下は重くて埋まる。ガリガリでもなく引っかかるでもなく、快適に滑れたのは大斜面の下部分の6~7秒くらい。 それでも、力が入った分、満足で... 続きを読む

櫛ヶ峰

城ヶ倉大橋6:50~くの字湿原8:10~ガジャボッチ9:40~櫛ヶ峰11:00=12:25~△97 13:12~駒ヶ峰13:42~ニセ駒(□190)14:10=25~睡蓮沼急カーブ15:00 酸ヶ湯ゲ... 続きを読む

大岳環状

向白神を悪天で延期したものの数日来の高温&晴天。 もったいないので姪っ子と大岳環状をスノーシューハイキング。 10:00 syun×2も入山とのことで、途中遭遇することを考え湯坂から時計回りでスタート... 続きを読む

梅津又四郎は、八甲田の毛無岱小屋からダイレクトコースを横切り、フォレストコースまで伸びる梅津コースを開拓し、昭和26年3月28日に、自ら開拓した梅津コースの大国見の下で、暴風雪により遭難死した「八甲田... 続きを読む

大岳~硫黄岳

大岳、硫黄岳と滑って来ました。   天気は快晴、雪も上部は上々でした。T-YAMAさんは、スノーシューにもかかわらず、スキーとほぼ変わらないスピードですさまじい脚力ですね。 硫黄岳滑りの後、... 続きを読む

1.行程 ・19日9時青森駅前出発(高速バス)-20日6時30分東京駅ー8時新宿駅(スーパーあずさ)-10時30分茅野駅前(タクシー) 11時30分美濃戸口発ー12時30分美濃戸山荘ー15時30分行者... 続きを読む

本日も懲りずに大岳環状、硫黄岳目指しました。 先週は濃霧、今日は視界はいいけど爆風で登れずでしたー。   この爆風エピソードとして、同行者が大岳ヒュッテまでの沢の登山道で雪庇崩落で2m下に落... 続きを読む